So-net無料ブログ作成

呼吸する死体 [戯言]

ミステリー系ドラマで、たまに死体が呼吸している事があります。
これって、「実は生きていた」という話への伏線なのか、
単に制作者側にこだわりがないのかよくわかりません。

昔「マジカルミステリー劇場」で死体が呼吸していた事がありました。
当時私は小学生。
「絶対に『死体は生きている』っていう話への伏線なんだ!」と思っていたら、
単に制作者側にこだわりがなかっただけでガッカリしました。
それ以来、呼吸する死体に対してやや過敏に反応してしまうようになりました。

今週放送された「探偵学園Q」第7話を見ていたら、
死体が呼吸していました。
制作者側のこだわりのなさを目の当たりにしてしまうのかと思いながら最後まで見たら、
「実は生きていた」っていう話につながっていました。
こいつはすごいわ。

「探偵学園Q」はこだわりをもって作られているのかもしれません。
トリックにはあまりこだわっていないだけで。
人をナイフで刺した時に、トリック成立のためには返り血が飛んだり飛ばなかったりするだけで。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 2

shiawasechuuuuu

そんなところに目がいくなんて!
TAKUYAさんさすがです(笑)
虫なら「おぉ怖っ」と目をそらして終わり・・・見れないかな

でもドラマならこだわって欲しいポイントですね
見てたらきっと冷めちゃう
お!このエキストラ下手じゃん!とか思いそう(笑)
by shiawasechuuuuu (2007-08-19 00:59) 

TAKUYA

芝居とか見ても、
ついついしゃべってない人に目がいってしまうものでして(汗)
お褒めにあずかり光栄ですm(_ _)m

ドラマはスカパー!とかで何十年後にも放送されたりするので、
こだわって作って欲しいですよね。

一瞬、頭を切られてもまな板の上で動いている魚のようなものかと思いましたが、
それは違うとすぐ気づきました。
by TAKUYA (2007-08-19 14:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。